Thursday, December 20, 2012

Art and Real Estate Tango in Miami - マイアミでアートと不動産がタンゴする。

one ocearn1


た「THE Oneオーシャン・コンドミニアム」のイベントでは、銀行家および他のゲストがシャンパーンを交わしながら、近代ラテンアメリカの芸術家の絵画および彫刻を鑑賞しました。
少なくともゲスト数人が「THE Oneオーシャン・コンドミニアム」という5番ストリートのサウス・ビーチの海沿いから道を挟んだ場所にフロリダの不動産開発会社Related Groupが展開する50戸のコンドミニアム・プロジェクトの建築模型に関して尋ねました。Related Groupの創立者および会長であるJorge M. Pérez氏が「THE Oneオーシャン・コンドミニアム」にかかわった芸術家やデザイナーを賞賛し、マイアミの芸術および高額の不動産の間の境界線がどんどん狭まってきてい る、とスピーチしていました。現在不動産ブームが南フロリダで速度を増すとともに、開発事業のブランド作りと芸術家有名人とのコラボレーションは不動産開 発者の間のポピュラーなマーケティング戦術になっているようです。
そしてこうした「THE Oneオーシャン・コンドミニアム」のマーケティング戦術には効果があり、着工は次の秋まで予定されていないものの、10月に販売を始めたばかりにもかか わらず、もうわずか6戸しか残っていないとの事。そしてマイアミ・ビーチの海岸沿い北の開発物件と比較すると、これはバーゲンの様な価格で、1平方フィー ト当たり平均約1,500ドルとなっています。
アート・バーゼルの間、不動産業界では、アルゼンチンの不動産開発者アラン・ファエナの建築家ノーマン・フォスターとレム・クールハースによるデザ インの海辺に近いホテルの修復および分譲マンションや、Collinsと25丁目に以前あったSeville Hotelにマリオットと開発したIan Schrager氏のマイアミビーチ・エディションの分譲マンションに関する話題で奮闘していました。この全26戸のマイアミビーチ・エディションの分譲 マンションの価格は1平方フィート当たり平均3,000ドルとなっていて、Ian Schragerはこの物件に関し、マイアミの新開発物件の記録的な価格であると発表しています。
Ian Schrager氏がマイアミにニューヨーク価格を課す勇気があるのはマイアミの高級物件に対する最近数か月の需要の強さを示しています。
アート・バーゼルへやってくる 数枚の絵画で数億円の買い物をするコレクター・タイプの買い手を引きつけることを狙い、開発者は彼らの開発物件と芸術とのコネクションを作っているようです。
しかし、恐らくこれは「THE Oneオーシャン・コンドミニアム」開発者のJorge M. Pérez氏にとっては、彼がマイアミ・アート美術館の熱心なコレクターであり、長年のボードメンバーであることから自然に展開しているのでしょう。 Jorge M. Pérez氏は35ミリオン・ダラーをそのマイアミ・アート美術館に寄付し、美術館よりその名を彼の名前に付け替える事を約束されましたが、4人のボード メンバーはそれに抗議して辞職した様です。
ある午後遅くPérez氏がオークションに向かっていく前に、NYタイムス誌の記者に「リサーチ」をする様に促してテーブルに残していった
1冊の「THE Oneオーシャン・コンドミニアム」のパンフレットには、"アート・オブ・リビング”というマーケティング・キャッチフレーズと、プロジェクトに寄与したデザイナーおよび芸術家についての内容が記述されていました。
それらはメキシコの建築家Enrique Norten、インテリア・デザイン会社Yabu Pushelbergおよび造園設計家Enzo Eneaを含んでおり、また、
ニューヨーク地下鉄やマイアミ空港、およびワシントンのレーガン・ナショナル空港でのパブリック・アート・インスタレーションで知られるMichele Oka Donerは、THE Oneオーシャン・コンドミニアムでいくつかの床を作っており、キューバ生まれの芸術家José Bediaはエントランス・ゲートをデザインしています。
彼がプライベート・バンキング・クライアントであるUBSによってスポンサーされたイベントでそれらを紹介したとともにPérez氏は、「永続的でアイコ ニックな仕事をする為、そして会社との私の誇らしい歴史を作るために、私たちはこのプロジェクトにこれらの才能すべてを組み入れました。私らは、恐らくこ のプロジェクトの素晴らしい芸術のために、100万ドル以上を費やすでしょう」と、この日集まったゲストにスピーチしたようです。
NY Times Real Estate Sectionより部分引用。
http://www.nytimes.com/2012/12/16/realestate/art-and-real-estate-tango-in-miami.html?ref=realestate
住友不動産販売NY 岩月美江

ハリソンフォードのNYCの物件が$15,000,000で売却!!

「インディ・ジョーンズ」「スターウォーズ」で有名な俳優ハリソン・フォードのNYCチェルシーの物件が、約2年間マーケットに出た後、2012年 12月11日に売却されました。Chelsea Prairie (206 West 17th Street NYC)というコンドミニアムのペントハウスのお部屋で、4BR、広さは5,664SFとなっております。
アメリカはNew England地方をベースに活動しているバイヤーが購入したようです。マーケットには$16,000,000で出ておりましたが、交渉の結果$15,000,000で最終的に売却されました。
もともとハリソン・フォードはこちらのペントハウス4BRのお部屋を、2012年に$5,000,000で購入しました。その後彼はお部屋をゴージャスに リフォームいたしました。現在お部屋には図書室、ジム、オフィス、ランドリールームが設置されており、すぐ上の階にはプライベート・テラスがあります。ハ リソンフォードは俳優になる前に大工の仕事をしていて、現在でも日曜大工を趣味としているようですので、もしかしたら彼自身もお部屋のリフォーム作業に加 わったかもしれませんね。


$5,000,000で購入した物件を$15,000,000で売却した事で$10,000,000のキャピタルゲインを得たハリソン・フォード。お部屋の改造費もかなりの費用がかかったと予想されますが、
それを差し引いても相当額のキャピタルゲインを得たと予想されます。
(参考:TheNewYorkTimes 住友不動産販売ニューヨーク 金澤悦子)

Wednesday, December 19, 2012

イーストビレッジの風景

イーストビレッジは日本人にとって馴染みのあるエリアであると思いますが、6番線のAstor Place駅の目の前に大きなビル(51 Astor Place) が建設中であることにお気付きの方は多いと思われます。数年前までこの3rd AveとAstor Placeの角はコーヒーショップがあり、ちょっとした憩いのスペースでしたが、あっという間に工事フェンスに囲まれてしまいました。Astor Placeの広場に面しているので、まさにこの街の顔になる建物です。
建物のガラスと御影石のファサードがようやく建ち始め、どことなく見たことのあるデザインだと気になっておりましたが、日本を代表する建築家の槇文彦氏の作品であることがわかりました。竣工は来年の秋頃でオフィスを中心とした構成になるそうです。
御存知のように槇文彦氏の設計したWTCタワー4の完成は来年に迫ってまいりました。2013年は槇氏にとってニューヨークで同時に2つの建造物が 完成するという記念する年となることでしょう。82歳という高齢にも係わらず精力的にお仕事に打ち込まれている姿は正に生涯現役という理想のかたちだと思 います。
彼の作品で一般的に知られているのは、東京の代官山プロジェクトです。70年代にヒルサイドテラスが出来たことにより代官山がおしゃれな街の象徴と なりました。このころから、オープンカフェという文化が日本でも始まったのではないでしょうか?旧山手通りに面する建物は40年以上経つ現在でも古さを感 じさせません。どことなく一歩引いた彼の建築スタイルは、ニューヨークの大都市にいかに溶け込むか、非常に楽しみです。
他のプロジェクトでニューヨークで見ることのできる日本人建築家の作品は、谷口吉生氏の近代美術館MoMA (11 West 53rd Street, New York, NY 10019)と妹島和世氏のNew Museum(235 Bowery New York, NY 10002)でしょう。どちらもディテールが美しく時間が経過しても古さを感じさせないデザインだと思います。
年間5000万人の観光客でにぎわうニューヨーク、世界中の人々に日本人の感性を建築物を通して味わっていただきたいと思います。
Soichiro Minami住友不動産販売NY

美国经济主要数据(转自Wind资讯)显示房市利好信息

【美国主要经济数据及官员讲话(12月19日)】美国住房建筑业信心指数升至47高位,为自2006年4月以来所罕见,这意味着美国住房市场正加速 回暖。美国红皮书研究机构公布,美国12月15日当周红皮书商业零售销售同比上升2.4%。美国商务部公布,美国第三季度经常帐赤字收窄至1075.1亿 美元,创近两年来最低。
By Sylvia Zhang

Sunday, November 25, 2012

ハリケーンサンディと入居者の賃料を払う義務について

ハリケーンサンディはアメリカ東海岸に大きな爪跡を残しました。この度の災害で被害に遭われた方にはあらためてお見舞いを申し上げます。
さて、眠らない街として有名なニューヨークも停電のために一部真っ暗になりました。停電により暖房も水もなく、不自由を余儀なくされた方々の中には、「そ の間の家賃も払わなければならないの?!」と疑問と不満を募らせていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。ここに、よくある質問とその回答形式で、 ニューヨーク不動産協会住宅部門のパートナーであるNeil B. Garfinkel弁護士の見解をご紹介します。
1. 暗黙の居住適性保証とは何ですか?
ニューヨーク不動産法のSection 235-bによると、人間の居住や当事者の合法的な用途に適しているという前提で契約がなされる住宅のリースにおいては、暗黙の居住適正保証(the Implied Warranty of Habitability)というものがあります(以下「保証」)。この保証の下で、入居者は自分たちの生命や健康や安全を脅かすものを受けずに済んでい るのです。
入居者には、住みよくて、安全で、衛生的なアパートに住む権利があり、この保証は入居者の健康と安全に実質的に影響を及ぼす状況から入居者を守ってくれま す。保証の違反の例として、暖房やお湯を常に提供することができない、水漏れやカビが発生する、配管問題、高層住宅においてエレベーターが動かない、害虫 の駆除ができていない等が挙げられます。
家主が快適環境を全て保証するものではありませんが、建物は居住者が常識の範囲で受けられると期待するようなサービスを備えていなければなりません。
2. 保証はサンディのような天災に起因する状況に適用されますか?
保証の及ぶ範囲は非常に大きく、第三者の行為やと天災のような家主にとって不可抗力である状況にも適用されます。居住適正保証では、その建物を居住 可能であるようにしておく無条件の義務が家主にあるので、家主は第三者の行為や、サンディのような天災に対しても保証をしなければなりません。
3. 入居者は住宅契約の居住適正保証を放棄することができますか?
いいえ。保証を放棄するとしている契約のどのような条項も、公共政策に反します。例えば、家主の支配を超える原因に対して家主の責任を制限するような住宅契約の条項は、「家主が保証を放棄した」と入居者が主張してもいいのです。
4. 家主が居住適正保証に違反する場合の救済方法は何ですか?
保証違反の際の損害賠償で最もよく適用されるのが、賃料の減額です。保証違反があった場合、入居者は賃料減額を求めて訴訟を起こしてもよく、賃料を 払ってから金銭賠償を求めてもよく、または、裁判所がその物件の適正賃料を決定するまで賃料の支払いを差し控えてもよいのです。どの入居者も前述の権利を 行使する前に弁護士と相談すべきであるということは忘れないでください。
5. 居住適正保証は転貸や賃貸されているコープやコンドミニアムにも適用されますか?
はい。転貸や賃貸は、保証が適応される家主-入居者の関係になります。
以上がGarfinkel弁護士の見解です。これによるとサンディによる停電で快適な居住環境が脅かされた皆さんは、家賃の減額を求められるようで すが、その前に弁護士さんに相談してくださいとのことです。減額料金と弁護士料金を測りに掛けると…。訴訟大国アメリカらしい考えですが、自然災害の多い 日本に生まれ育った私たちは、つい仕方がないと諦めてしまいますよね。もちろん、被害の度合いにもよりますが。
自然災害ではありませんが、私の住んでいるアパートでエレベーターが故障して、一ヶ月半も6階まで階段を昇り降りしなければならないときがありまし た。そのとき、確かに「家賃を減額しろ」と訴えている住人もいたようです。私も最初は不満たらたらだったのですが、だんだんと慣れてきて結果的には健康増 進とシェイプアップに役立ったと得した気分になりました。かと言って、エレベーターが直ったら、二度と階段は使わなくなりましたけどね^^;
森重明子(住友不動産販売ニューヨークインク)

Friday, November 16, 2012

総建築費30ミリオンの高級ビルディング・ハリケーン・サンディに妨害される事なく着工

工事現場作業員たちが、ハリケーン、サンディの余波に勇敢に立ち向かい、イーストビレッジとロウアーイーストサイドの丁度境目にある区画で、将来 12階建て135世帯の高級賃貸ビルディングALPHABET PLAZA(アルファベット・プラザ)になる予定の角地の工事に取り掛かった事を、EV GRIEVE(EVグリーブ) (http://evgrieve.com/・イーストビレッジの情報に特化したローカルサイト)が報道した。
ALPHABET PLAZA (左:建築地 右:完成予定図)
ビルディングの所有者は、2011年12月に、アベニューDとEast2ndストリートのの6区画を21ミリオンで買い取った不動産業者 KahenProperties(カーヘンプロパティズ・創始者・最高責任者MAJIDKAHEN・マジッド・カーヘン氏)であると、メディアでは報道さ れている。カーヘン社はさらに30ミリオンドルをこのプロジェクトに費やす事を予定しており、掲題のアパートは、1部屋あたりの賃料は2500ド ル~3600ドルの幅で、賃貸に出す予定だ。また、このビルディングには、高級賃貸アパート入居者と同様に、ルーフトップテラス、ジム、ドアマンを使用す る事のできる、中流階級者向けのアフォーダブルユニットもあるという。
クイーンズを拠点とするカーヘンプロパティが1月にREALDEAL(リアルディール社・不動産専門ニュース誌)に語った声明によると、今から2ヶ 月以内には着工し、2014年には完全に完成させる予定だという。ニューヨーク市のビルディングデパートメントは今年10月に9,640SQF(約896 平米、約271坪 )の商業スペースを含む108,953スクエアフィート(約10,132平米、約3,062坪)の開発をする事を許可していると、EV グリーブは報じている。
カーヘンプロパティズのマジッド・カーヘン社長は、ビール業界の有力者マンハッタンビアディストリビューション社社長、SIMON BERGSONサイモンバーグソン氏から彼が徐々に区画を買っていたが何も建物を建てていなかった、この土地を買いあげた。
Manhattan Beer Distributer Mr.SIMON BERGSON(マンハッタンビアディストリビューター社・サイモン・バーグソン氏)
このビルディングの建築は、コンドミニアム、W-DOWNTOWN(ダブリューダウンタウン)や2GOLDSTREET(2ゴールドストリート)を デザインした事で知られる、建築家のAvinash K.Malhotra(アビナッシュ・マルホトラ氏)が担当する予定だ。イーストビレッジは、古いエレベーターなしの低層アパートが立ち並んでいるエリア だが、2014年、どのような高級レンタルマンションが出来上がるか、楽しみである。
住友不動産販売ニューヨーク・工藤直子 / Sumitomo Realestate Sales N.Y. Inc.   Naoko Kudo

Monday, November 5, 2012

ミートパッキング地区に登場したお洒落なコンドミニアム。

http://sumitomothree.olrblog.com/wp-content/uploads/2012/11/meatpacking_1.jpg10年前のかつては精肉業地区であった西の14番街はミートパッキング地区とよばれていますが、そのエリアは今やお洒落なレストラン、ホテル、クラ ブおよびブティックが並び、地元住民と観光客の昼夜兼行の目的地になっています。しかし、新しいアパートを見つけることはとても困難なエリアです。ハドソ ン・ストリートから10番目のアベニュー、ガンズヴォートから14番街へのこの地区は、まだ製造業ための区域に指定されており、新しいコンドの建築が認可 されておりません。また、2003年には、そのエリアは歴史的ランドマーク地区に指定され、コンドミニアムはあってもこの地区の端にあるぐらいです。
http://sumitomothree.olrblog.com/wp-content/uploads/2012/11/meatpacking_2.jpgこの地区にコンドミニアムを開発分譲するのは容易な事ではありませんが、その功績を果たしたのは、345meatpacking という12階建ての分譲マンションで、DDGパートナーによって開発されました。場所は9番目のアベニューの近くの345の西14番街、建物は、690平 方フィート1ベッドルームから2,100平方フィート3ベッドルームまで、全37戸となっています。この場所は2006年以来空きビルになっており、製造 業 地区、および歴史的なランドマークゾーン両方の地区外になっています。ユニットのうちの5つは、 1,930平方フィートの2階建てのテラスと、3,750の平方フィートの内部空間を 含む、ペントハウスとなっています。
http://sumitomothree.olrblog.com/wp-content/uploads/2012/11/meatpacking_3.jpg深夜の酒盛り騒ぎを抑えるために、壁と窓は標準より厚く、「ユニットは非常に静かになります」とジョーゼフ・マクミラン(DDGの最高経営責任者) は言いました。一方価格の方は、1平方フィート当たり平均約2,100ドルとなりますが、建物の後ろの1BR(古いレンガ・アパートに面する)は、105 万ドル、1平方フィート当たり約1,500ドルからスタートし、2BR は約200万ドルからスタートします。
このコンドミニアムの販売は約2週間前に始められましたが、国際的芸術をテーマにした装飾が期待されます。このビルにはホイットニー美術館で最近回 顧展をした日本人芸術家Yayoi Kusamaによって「黄色の木」と呼ばれる絵画に基づいた、高さ120フィートまで渦巻く、金と灰色水玉模様を備えたメッシュのパブリック・アートで、 数ヶ月間包まれていました。このインスタレーションが手助けして、2015年にGansevoort Street に新しくオープンするホイットニー美術館への注目も集まった様です。このYayoi KusamaによるパブリックアートはDDGによって所有されていますが、2か月間の展示後に10月に除去されました。
マンハッタンの最もファッショナブルな地区に生まれたコンドミニアム345meatpacking、流行とアートに敏感なクリエーティブ系、コレクター等、ヤングエクゼクティブにこれから人気が出そうな物件です。
Image/ Contents NY Times October 25, 2012 記事より抜粋。
住友不動産販売NY 岩月美江。

你会购买河景房吗?(Would You Buy on the Waterfront?)

去年的飓风艾琳、今年的飓风桑迪着实让纽约客大开眼界并深受其害了。听老一辈的纽约客说,纽约本是不受飓风影响的地区,不知近几年为何频频遭遇狂风 袭击。对于地产开发商、地产经纪和想购买或出售河景房的人来说,这无时不是一个需要考虑的因素。当然,对于区域规划的政府人员来说,未雨绸缪(或者说灾后 重建和预防)也是一项长远且意义重大的工作。
曼哈顿一些下城的大厦大堂遭到水淹,有些甚至高达24英尺之深。布鲁克林河边一些公寓的地下室遭到水淹,里面的供水系统受损,整栋大楼停水多日。许多白领住在曼哈顿对岸的新泽西河畔公寓,有些公寓大堂进水没过了半人高的垃圾桶,人被困家中。
对于地产开发商和卖家来说,当然不愿看到房价因此下跌。Dottie Herman, Prudential Douglas Elliman的主席说“如果你喜欢住在河畔,你一定已经考虑了这里存在的风险。河景房一直以来都卖的较贵。那些买河景房的人早就知道住河边也是有风险 的。”Hall F. Willkie, Brown Harris Stevens主席评论道他对河景房一直都充满信心,飓风洪水不会对它们产生负面影响。“从长期看,整体是不会有什么变化的。”
而从购房者的反馈来看,似乎情况不这么乐观。一些原本想于bettery park购房的人,现在都处于观望状态。他们想知道在这样的大型灾害过后,情况需要多久才能恢复正常。同样的情况也发生在纽约长岛的一些经纪身上。一名经 纪透露说,一个原本想短租汉普顿海边度假房的客户改变了他的主意“他不想让他的家人处在潜藏的危险之中”。
但人们喜爱欣赏美好景色的心理是普遍存在的,所谓“爱美之心人皆有之”。处于河畔地区的开发商或者是物业管理公司应该怎样预防该类停电停水的情况发生呢?市政在河堤建设与防固上又应该如何做?你们有哪些建议呢?
Sumitomo Real Estate Sales (NY) Wenjia Zhang

Thursday, October 25, 2012

REBNY(NY不動産協会)2012年第3四半期住宅レポート

2012年10月11日に発表されたREBNYからの情報によると、「アメリカ経済の追い風も一段落している状況であるが、今回のデータを見る限り においても、ニューヨークの不動産市場はまずまず安定している状況である。」と、スティーブン・スピラノREBNY会長は述べています。
市全体の平均住宅販売価格は786,000ドルとなっており、2012年第3四半期のニューヨーク市の平均住宅販売価格は1%、販売件数は6%、昨 年同四半期に比べてそれぞれ上昇しています。市全体の住宅取引総額は、86億ドルで前年同期より7.2%上昇しており、マンハッタン内において、10億ド ル以上の物件は26件販売されており、そのうち40億で売却された物件(973 5th Ave)も存在しています。
市全体の平均コンドミニアム販売価格は1,156,000ドルであり、前年同期より7%上昇しています。また、市全体の平均コーポラティブ販売価格は729,000ドルであり、前年同期より4%下降しています。
地域的に見ていきますと、マンハッタン区の住宅取引総額は51億ドル、前年同期より5.1%上昇しています。ブルックリン区の住宅取引総額は17億 ドル、前年同期より10.5%上昇しています。また、クイーンズ区の住宅取引総額は13億ドル、前年同期より3.5%上昇しています。
全体的には、前年同期より数値的に上昇傾向ですが、ブルックリン区のウイリアムズバーグにおいては、コンドミニアム販売件数は前年同期より30%の落ち込 みをみせました。イースト川沿いの大型コンドミニアム(EDGEやNORTH SIDE PIERS)がほぼ完売したことにより販売件数が大きく落ち込んだことが要因とされています。
REBNY2012年第3四半期住宅営業ハイライト
マンハッタン区
アッパーイーストにおける、平均コンドミニアム販売価格は2,014,000ドルであり、前年同期より17%上昇しています。販売件数においても前年同期 より15%上昇しており活況を呈しています。一方ミッドタウンウエストにおきましては、コンドミニアム販売件数は前年同期より9%落ち込み、平均コンドミ ニアム販売価格も1,419,000ドルと3%の下降となりました。
マンハッタン区の平均コンドミニアム販売価格は1,616,000ドルであり、前年同期より7%上昇しています。また、平均コーポラティブ販売価格は1,062,000ドルであり、前年同期より8%下降しています。
ブルックリン区
ウイリアムズバーグにおいては、コンドミニアム販売件数は前年同期より30%落ち込みました。一方、平均コンドミニアム販売価格は708,000ドルであり、前年同期より6%上昇しています。
ブルックリン区の平均コンドミニアム販売価格は664,000ドルであり、前年同期より8%上昇しています。また、平均コーポラティブ販売価格は428,000ドルであり、前年同期より8%上昇しています。
クイーンズ区
フラッシングにおいては、コンドミニアム販売件数は前年同期より7%落ち込みました。平均コンドミニアム販売価格は446,000ドルであり、前年同期より4%上昇しています。
クイーンズ区の平均コンドミニアム販売価格は455,000ドルであり、前年同期より2%上昇しています。また、平均コーポラティブ販売価格は222,000ドルであり、前年同期より2%下降しています。
ブロンクス区
シティアイランド/ペルハム・ベイ/ペルハムストリップ/カントリークラブ/スロッグズネック/シュラビルにおいては、コンドミニアム販売件数は前年同期より8%落ち込みました。平均コンドミニアム販売価格は397,000ドルであり、前年同期より1%上昇しています。
ブロンクス区の平均コンドミニアム販売価格は320,000ドルであり、前年同期より5%上昇しています。また、平均コーポラティブ販売価格は245,000ドルであり、前年同期より17%上昇しています。
スタッティンアイランド区
スタッティンアイランドにおいては、住宅販売が活況を呈しており、前年同期より販売件数は43%上昇しています。
(住友不動産販売ニューヨーク Soichiro Minami)

アル・パチーノがブロードウェイに登場!「摩天楼を夢見て」

この秋、ニューヨークのブロードウェイでは「摩天楼を夢見て」が公演されます。原作はデヴィッド・マメットのピューリッツァー賞文学賞を受賞した名 作戯曲「Glengarry Glen Ross」です。ニューヨークの不動産業界が舞台のこの作品は、1992年に映画が公開され、アル・パチーノが主演を努め、彼は見事悲願であったアカデ ミー主演男優賞を受賞しました。
作品の簡単なストーリーは下記の通りです。
「ニューヨークの不動産会社ミッチ&マレー社は実績主義で、契約数の多い成績優秀者には優良願客情報が優先的に回され、成績不振者には、残り物の 禄でもない情報しか与えられない。所属する老セールスマンのシェリー・レーヴィンは、かつてはスゴ腕と呼ばれたほど成績優秀だったものの今では成績不振に 陥り、私生活でも入院中の娘をかかえ苦しいばかりの毎日だった。対して同僚のリッキー・ローマは成績トップのセールスマン。
ある日の会議のこと、本社からやって来た幹部ブレイクは、成績の悪い3人のレーヴィン、モス、アーロナウに対し、今月の成績がトップと2位を取れた者の他 はクビにすると勧告。入院中の娘のためにも何とかクビという事態は避けたいレーヴィンは支店長のウィリアムソンに、リベートを渡すから優良顧客情報を教え て欲しいと頼むが、冷たくあしらわれて断られる。ローマは商談をまとめてくるが、モスとアーナロウのセールスは今日も結果が出ず、進退窮まった2人は捨て 鉢な計画を相談する。
翌朝、オフィスで盗難があったとして、4人のセールスマンたちは警察に取り調べられる。オフィスが不穏な雰囲気に包まれる中、レーヴィンは運良く契約が取れて上機嫌で手柄を話すのだが、そこには落とし穴がありレーヴィンは、まんまと嵌ってしまっていた。
引導を渡される身になったレーヴィンに、事情を知らぬローマは、彼に対する崇敬の念を話して聞かせるのだった・・」
映画ではアル・パチーノは「リッキー・ローマ 」役を演じ、「シェリー・レーヴィン」役は ジャック・レモンが演じています。今回のブロードウェイでは、アル・パチーノは前回ジャック・レモンが演じた「シェリー・レーヴィン」役を演じる事になっております。
ロバートデニーロと並んで、NYC出身の代表的な俳優として知られているアルパチーノですが、彼はイタリア系移民の子としてNYCのEast Harlemで生まれました。両親は彼が2歳の時に離婚し、その後母親と共にBronx動物園近くのSouth Bronxに移住し、そこで育ちました。20代になると、NYCのアクターズスタジオに通い、本格的に演技を学びました。御年72歳になるアルパチーノ は、現在はNYCではなく、NY州のOrangetown、Palisadesに住居を構えているようです。その他California州の Beverly Hillsにも一軒所有しているようです。

ブロードウェイ「摩天楼を夢見て」は2012年11月11日から公演になります。NYにお住まいの方も、これから年末年始にかけてニューヨークに旅 行にいらっしゃる方も、ぜひアル・パチーノの生の演技を堪能してみてはいかがでしょうか。(住友不動産販売ニューヨーク 金澤悦子)

Friday, October 19, 2012

「ホール・フーズ」新規店舗建設の立地条件

 スーパーマーケットチェーン「Whole Foods Marketホール・フーズ・マーケット」の新店舗が8月23日、Midtown East(226 East 57th Street(2 and 3 ave))にオープンしました。
 ホール・フーズは主にオーガニックフードを取り扱っており、1980年テキサス州・オースティンで創業以来、現在では米・英・加合わせて310を超える 店舗を展開しています。ニューヨーク市内では7店目となりますが、今回オープンした場所の周辺には大きなスーパーマーケットがなかったため、周辺の住人の 皆さんには待ちに待ったオープンとなりました。面積3,530平方の大きな店内では、生鮮食品をはじめオーガニック・自然食品などを豊富に取りそろえてお り、2階にはカフェ、ダイニングエリアが設置され、ヘルスグッズも販売される予定です。更に敷地内に2つの学校(PS 59 と High School of Art & Design)が併設される予定で、店内のインテリアは楽しく教育を考慮したデザインとなっております。
創業以来、ますます発展して店舗の規模も大きくなってきているホールフーズですが、新規店舗の建設にはいくつかの立地条件を示しております。。下記の通りその条件をご紹介いたします。
・店舗より20分間以内の車ドライブ範囲内に、20万人以上が住んでいること。
・25,000-50,000 SFの敷地面積があること。
・周辺地域には大卒以上の学歴を持つ住人が数多く住んでいること。
・店舗来客専用の駐車場スペースが十分に確保できること。
・敷地内にはホールフーズ店舗のみの建設が望ましいが、その他補足的別店舗の入店も可能であること。
・店舗は道路にアクセスしやすく、周辺道路の交差点も明るいこと。
・ストリートから店舗が非常に見えやすいこと。
・周辺地域は交通量(歩行者/車)の多い場所であること。
Wholefoods Market.com


今回の新店舗であるMidtown Eastのホールフーズは上記全ての条件を満たしているわけではありませんので、上記条件はあくまでも希望的条件のようです。ですが今回の新店舗は上記の いくつかの条件は満たしておりますので、人の入りもかなり好調のようです。(住友不動産販売ニューヨーク 金澤悦子)
※参考文献: 

Tuesday, September 25, 2012

クイーンズ区コンドミニアム市場における最高売買取引価格更新アパート

クイーンズ区・ロングアイランドシティにあるTFコーナーストーン社のTHEVIEW(ザ・ビュー)の最上階ユニットPH5号室、オーナー提示価格 が3.25ミリオンドル(約2億5350万円)のこのユニットが売れると、クイーンズで最も高いコンドミニアム売買取引記録を更新する事になる。
4630CenterBoulevardの2,260スクエアフィート(約210.18㎡)あるこの中古(リセール)ユニットは、3ベッドルームと 4バスルーム、専有使用できるテラス付。これは7月にNest Seekers International社(ネストスイーカーズ・インターナショナル不動産)のオーナー側物件担当者Silvette Julian氏によって市場に 出されている。
THE VIEW PH5
ニューヨーク市の記録によると、現在、クイーンズ区で最高値で売れたコンドミニアムの記録は、2008年に更新された、ロングアイランドシティのコ ンドミニアム、THE ARRIS LOFTS(アリスロフト)における3.04ミリオンドル(約2億3712万円)のユニットである。
ARRIS LOFTS
売買物件購入予定者たちは、3.25ミリオンのこのPH5号室のような高額物件がクイーンズ区に存在する事に驚いているが、この物件の担当者の Julian氏は、この物件のサイズと眺望からもこの物件が高額高級物件に値すると信じている。また、TheViewの残りの新築物件セールスのマーケ ティング担当者Modern space社(モダンスペース不動産)のJennifer Dorfman氏は、Julian氏の設定した価格は、「物件に付く広い専有テラスと、表現する事が難しいほどに壮大な眺望がある事からも、現実的にあり える範囲内の価格設定だと思うわ」と言う。また、最近のクイーンズ区の物件需要の高まりから見ても、2ミリオンを超える予算を持つ物件購入検討者は、今 後、ますます増えてゆくだろうとも言及している。
ロングアイランドシティからの眺望
しかし、CITI HABITATS社(シティハビタッツ不動産)の不動産営業担当、CHRISTPHER BUTT氏は反論する。
「この物件の1スクエアフィート1,400ドルを超える値段のつけ方は現実的とは思えないよ。似たような条件の物件で同じエリア内にある物件は皆、 1スクエアフィート800~900ドルで売れているのですから。」Butt氏は現在ARRIS LOFTSに1.49ミリオンドル(約1億1175万円)の担当物件を持っており、この物件のこの価格は適正だと感じているが、それでも尚、この物件を成 約させる事にとても苦労しているといい、「ロングアイランドシティのマーケットは不景気になってからの前半に比べればまだマシになってきてはいるけれど、 まだ完全に回復した訳ではないからね。」と語っている。
The Viewにおける1スクエアフィートあたりの価格は約920~1,095/1スクエアフィートあたりとなっており、1スクエアフィートあたり1,400ド ルを超えるこのPH5号室は群を抜いて高額な設定となっており、現在クイーンズで、気になる物件のひとつである。
クイーンズ区での物件購入を検討中のお客様、見学をご希望の際は、住友不動産販売ニューヨーク、工藤まで、ご連絡をください。見学の日程をアレンジさせていただきます。
マンハッタンから見たLONG ISLAND CITY (ロングアイランドシティ)
9月25日(火曜日)12:04AM ニューヨーク・晴れ 華氏59度(摂氏15度)
住友不動産販売ニューヨーク・工藤直子 / NAOKO KUDO/ SUMITOMO REAL ESTATE SALES (N.Y.) INC

Tuesday, September 11, 2012

東京タワーとエンパイヤーステートビル どっちが高い?

マンハッタンの中で生活していますと、たえず高層ビルに囲まれているせいか、あまりビルの高さを意識しなくなってしまうようです。先日、友人に「東 京タワーとエンパイヤーステートビルではどっちが高いか知っているか?」と素朴な疑問をかけられ、当然東京タワーだろうと答えてしまいました。最近はめっ きり東京スカイツリーに高さの象徴の座を奪われてしまいましたが、昭和世代の自分にとっては、富士山をバックにそびえるその雄姿は記憶に焼きついていま す。
ところで解答はといいますと、東京タワーが333mでエンパイアステートビルが432mとかなりの違いであります。あまりにもマンハッタンに高層ビルが乱立していることで、その高さがあまり感じられなくなっていたのでしょう。
ここで注目されるのは、その竣工された年代です。エンパイアステートビルが1931年、東京タワーが1958年ですから約30年も先に巨大な建築物 をアメリカが建設していたのです。なぜアメリカがこれほどの建築物を建設できたのか? それは、地層の違いが非常に大きく影響していると思われます。マン ハッタンの高層ビルは御存知のように非常に古い洪積世の岩盤の上に直接建設されているため、建築物を地上に固定するのが比較的容易です。ところが首都東京 にいたっては、新宿の西側に関して10メートル程度、東雲などの湾岸エリアにおいては80メートル程度の杭を地下に打ち込まなくては東京礫層という岩盤に 到達しないのです。このような土壌環境と地震が頻繁に起こりやすい国土という2つの外的要因が戦後の日本の建設技術を一挙に成長させたのだと思われます。 現代では、特に高層ビルの耐震技術に関しては日本は世界一といわれています。
この双方の独特な土壌が、後の建築基準法に大きく影響を及ぼしているように思います。その一番分かり易い例が容積率です。容積率とは建物の延べ床面 積を敷地面積で割ったものであり、建物のボリュームを決定します。東京港区の平均容積率が300%程度に比較してマンハッタンでは2,000%を超えるエ リアも存在します。あまり知られていないことですが、日本一高い横浜ランドマークタワーでもその高さは300mを超えていないのが現状です。話が戻ります が、80年前に建てられたエンパイヤーステートビルより高い建築物は現在の日本に存在しないのです。
このような恵まれた地質のおかげで、このマンハッタンという景観的に魅了的な街がつくり上げられているだけでなく、マンハッタンの東西を流れる川による岸辺への浸食や雨水による土壌浸食を防ぐといった安全面においても岩盤構造は大きく貢献しているのです。
もしもマンハッタンが東京と同じような地質であったら、マンハッタンは世界の中心ではなかったかもしれません。
Soichiro Minami 住友不動産販売NY

Thursday, August 30, 2012

マンハッタン家具付き高級(短期/長期)マンション賃貸事情。

今回はNYで、いきなり長期滞在はビザなどの手配もしなければならず、まず3ヶ月ほどすんでみて、NYの生活を体験してみたい、という方に、マンハッタン家具付き高級マンション賃貸 (短期~長期)をご紹介します。
場所はNYのど真ん中、ミッドタウンイーストは、歩いてショッピング街の5番街にも近く、セントラルパークにも徒歩の距離。
夜は近くでブロードウェイのショーを見て、界隈の高級レストランで食事、という映画のようなNYのマンハッタンの豪華な生活を十分に満喫できます。家具も インターネットも完備されていて、生活は旅行がてらにきてすぐ開始できる他、コンシェルジュやドアマンもついていて、マンハッタンのホテルにとまり続ける よりも、ずっとお得です。
例として以下に今回ご紹介する高級短期賃貸物件は1BRで、$4,125 (Midtown East 最寄り駅:51st St駅 (6番線) マンハッタン)ですが、こちらの物件のほかにも3000ドル台から7000ドル台の家具付き短期~長期のマンション賃貸物件が便利なミッドタウン・イース トの界隈に沢山の他、マンハッタンのほかのエリアもご紹介できます。
こちらの物件は広さは401SF= 約11.2坪、建物:建物の中には、スタジオから2BRの部屋があります。
おしゃれなプライベートの中庭等、アメニティーも充実。またホテルの様にドアマン、コンシェルジュサービスがあります。
その他ビルには、レクリエーションセンター、フィットネスセンター、ランドリー施設、エアコン装備。ケーブルサービスもつけられ、内装はハードウッドフロ ア、大理石のバスルーム、ストールシャワー付き、ディッシュウォッシャー、家具付きの新築物件です。ペット(犬猫)もOKで交通機関も便利。
こうしたラグジャリー物件は、デザインもコスモポリタンで、クラシック。コンテンポラリーなラグジャリーNY生活を体験できます。是非お気軽にお問い合わせ下さい。
住友不動産販売NY SIR部門。岩月美江 http://sumitomo-ny.com/intl 

Thursday, August 23, 2012

FINO

FINO122
歴史的建造物が今でも良い状態で保護され、BAM(ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック)がある事でも知られるFort Greenに、新しいビルディングの建設が相次いでいる。
フォートグリーンパークからほんの数ブロックのところに、FINO122は豪華なインテリアと、油断のない計画、高潔で軽やかで風通しの良い空間を演出する傍ら、アウトドアスペース(ベランダ)のある住戸を最大限まで作ったビルディングである。
FINO 122
生活の質は、FINOにおける19戸の注意深く創造された住戸、緻密な仕上げを誇りとし、広く太陽に照らされたスペース、15年の税金控除より、極 上なものになる事が約束される。このフォートグリーンに建設された「FINO122の経験」はエレベーターが、停止すると、直接部屋のドアの前で開き、部 屋に入る事から始まる。気絶させられるほど素晴らしい空気感の漂うインテリア。スパスタイルのバスルーム、キッチンボッシュ社のステンレス製の冷蔵庫や電 子レンジの入ったモダンな雰囲気に塗装が仕上がったキッチン、豪華な4インチ幅のオーク材を使用し、ペルシャのクルミ材がアクセントとして散りばめられた 床。全ての住居はヨーロピアンの2重窓により、平和な静けさに包まれている。7階より上の各住戸にはアウトドアスペース(大きなベランダ)が提供されてお り、多くの住戸からは広範囲にウィリアムズバーグブリッジ、マンハッタンブリッジ、ロウアーマンハッタンの眺望が楽しめる。
リビングルーム
FINO122は、生活において必要な事全てを合理的に揃えているビルディングと信頼されている。それゆえに、各住戸は洗濯機乾燥機と各住戸ごとにコントロールできるヒーターとエアコンディショナーが設備されている。
このビルディングは15年間の税金免除を受けることが出来、ドアマンがいない為、管理費が高くない。現在売り出されている940sf/87平米の 1brの販売価格は62万ドル、共益費が476ドル/月、不動産税が22/月。地下鉄ACFR線のJayStMetroTech駅からマンハッタンまで2 駅、約10分。マンハッタンで物件売買価格が高騰する中で、自己使用、投資の両方面から見て、興味深い物件である。
住友不動産販売ニューヨークインク・工藤直子 
ニューヨーク・8月14日(火曜日)華氏78度摂氏26度 晴れ
海外赴任・留学・ニューヨークでのお部屋探しは住友不動産販売ニューヨークへ

Wednesday, August 22, 2012

Living High Life in City

There are many Skyscrapers  in New York City, like Empire State Building. But most of them are office building. How many super residence Skyscrapers do you know in NYC?
In New York, " the current chart topper at 870 feet is New York by Gehry at 8 Spruce Street, a rental building in the Financial District that was designed by Frank Gehry, with rent up to 60,000 a month."
There will be another building coming soon with even higher up---1000feet. This building is called One 57, located on 57th street with icons view of Central Park, Hudson River, East River and so on.
And the market for super high Skyscrapers is going well this year. "In February, a penthouse on Central Park West sold for $88 million. At One57, the 89th and 90th floor duplex penthouse recently sold for $90 million to an unnamed buyer; another large unit on the 78th and 79th floors, known as the Winter Garden, is in contract for an undisclosed sum. It is asking $115 million. A 76th story penthouse at New York by Gehry hit the rental market a few weeks ago with an asking price of $60,000 per month."
Foreign buyers contribute large amount of luxury housing sales in Manhattan. For example,  at least 10 units in One57 have gone into contract with Chinese buyers. Will there be another booming of Real Estate market in Manhattan? Will see.
By Wenjia Zhang

Wednesday, August 1, 2012

Columbus Circle の周辺地域

先日、Columbus Circle界隈を歩いていて、このきらびやかなTime Warner Centerビルが出来る前は、この一帯はどのような風景だったであろうと、ふと疑問に思いました。
Time Warner Centerビルの建設中はなんとなく思い出すのですが、その以前にあった建築物は全く思い出せません。調べてみると国際オートショーや国際フォトグラ フィックショー等を行っていたNew York Coliseumという展示場でした。2000年に解体工事が始まったということですから、実際に目にしているのは確かですが、我ながら、自分の記憶力の なさに呆れてしまいました。
このNew York Coliseumという展示場のオフィス棟は非常に安普請であったらしく強風が吹くたびにビルが揺れていたそうです。当時は、この周辺に浮浪者が多く存在 し、2 Columbus CircleのLolipop Building 辺り(現在はMuseum of Arts & Designビル)は特に多かったそうです。
今では想像もつかない話ですが、Time Warner Centerビルが出来る以前は、このような状況であったとは驚きであります。まさにTime Warner Centerビルの出現により、この一帯が劇的に変化したといっても過言ではありません。
特に58th STから 72nd STにかけてのCentral Park Westより西側は非常に大きな影響を受けています。世界最大のカルチャーコンプレックスであるLincoln Centerの改装工事も終了し、そのエコロジカルなデザインは、周辺住民の憩いの場所となっています。また、そのハドソン河側に位置するエリアにおい て、コンド及びレンタルアパートの開発許可も市より承認されました。今後2,500戸を有するビルが建設される予定です。このエリアは人種的に白人系が最 も多く71%を占めており、ついでアジア系が12%となっています。この10年でアジア系が4%増加したとの統計がありますので、今後この傾向に拍車がか かると思われます。
この一年でこのエリアのコンド売買の中間値は、$1.55 millionとなり16%も上昇しました。また、タウンハウス売買の中間値も$7.95 millionとなり昨年は418件の売買実績がありました。賃貸物件もツーベッドで平均$6,400から$8,000となっており、今後更なる上昇が期 待できるエリアであると思われます。
Soichiro Minami 住友不動産販売NY

Monday, July 23, 2012

Rats And The City

先日、ニューヨークではねず みに遭遇するのは日常茶飯事だというお話をしましたが、その数、何百万匹と言われています。そのためニューヨーカーの間でねずみの話題は絶えず、本日付 (7/23/12)のニューヨークタイムズ紙でも話題になっていました。それによると、一匹のメスねずみは一度に5~6匹の子供を年に5~10回出産する のだそうです。そして、その子ネズミたちも10週間も経てば同様な繁殖行為をしていくらしく、子ねずみの半数がメスだとして、計算すると…恐ろしい数字に なります。その駆除に関して市の衛生局も頭を悩ませているところですが、本日のお話は、街中を走り回る小さなネズミ(mouse)たちではなく、街中に突 如現れる、巨大ねずみ(rat)の話です。
人間よりも大きくて不気味なこの巨大ねずみは、決して走り回らず、道路に背を向け、眼光鋭くビルディングをじっと睨み続けています。

初めて遭遇する皆さん、怖がらないで。1日中じっと座り続けて役目を終えると、空気を抜かれ小さくしぼんで、車で帰って行きますから。そうです、 ニューヨークではInflatable Rat(膨らむねずみ)として有名なこのねずみは、空気で膨らますタイプのバルーンなのです。

いろんなバルーンを貸し出しているレンタルバルーン屋さんがあり、いろんなイベントに持ち出されるのですが、このねずみは、別名Union Rat(組合ねずみ)と言って、主にニューヨークの労働者組合の抗議やストライキの際に使われます。先日、組合ねずみの傍に座っている女性に「これは何で すか?」と質問すると、
「このビルの家主は、組合に加入している建設業者を使わずに、非加入の業者を使っているので抗議しているんですよ。非加入の労働者は賃金や保険も抑えられているので、労働条件が悪くなるんです。私たちは、彼らのためにも抗議しているんです。」
と言って、更なるインフォメーションが載っているビラを渡して、その連絡先に電話してくださいと言われました。こうやって、巨大ねずみで道行く人の関心を 集め、ビラを配り、時には看板を持って大きな声を上げながら、ビルディングの前でぐるぐるとデモ行進をします。これでは、ビルディングのオーナーはたまっ たものではありません。一見、ユーモラスにも見えるバルーンねずみですが、家主側に「これは違法行為だ!」と訴えられて法廷闘争にまでなっています。しか し、2011年5月には、オバマ政権における労働省が、限定的な表現ではあるけれど「巨大ねずみを設置することは違法ではない」と認めました。どうもこの 1年の間に、巨大ねずみを見る機会が増えたような気がしていたのはそのせいでしょうか?それとも、バルーンレンタル業者の営業が成功しているのか。
い ずれにしても、ニューヨークでオフィスやレストランを開設したいとお考えの皆さんは、この組合を無視することはできません。いくら、工事費を抑えたくても マンハッタンの多くのビルディングでは組合の労働者を使わないといけないので、非常にコストがかかるのです。内装工事、配管工事、電気工事、どれ一つを とっても組合が出てきます。マンハッタンの商業ビルディングはクラスA~Cとランク付けされており、日系企業が入るような最も質の高いクラスAのビルディ ングに出入りしている業者は、まず組合に加入していないことはありません。そのようなビルの1~2階や地下の商業スペースにレストランやお店を開く場合も 同じことです。ときには、どうしても組合業者は使わず、コストの安い組合非加入業者を使いたいと言われる方もおられますが、それはできません。
ビルディングの正面にバルーンねずみを置かれたって、デモ行進されたって、無視すればいいじゃないか、別に、本物のねずみのようにかじったり襲ってきたり するわけじゃなし、と思う方もいらっしゃるかもしれません。家主にとって困るのは、風評被害より、これらの組合が実際に作業をしている働きかけて、作業を 中止させてしまうことなのです。そうなるとどうしようもありません。契約の段階で無理やり家主にねじこんで、非組合業者を使うとしていても、いざこの巨大 ねずみが現れると作業が中断し、途中から組合加入業者を使うことになり返ってコストがかかることになりかねません。
ねずみとは、切っても切れない関係にあるニューヨークです。住宅探しも商業物件探しも、無防備にやっていると子ねずみや大ねずみに襲われるかも?!
ご相談は、確かな知識と経験でサポートする住友不動産販売ニューヨークで。
(住友不動産販売ニューヨークインク 森重明子)

Tuesday, July 10, 2012

ダコタ・ハウス(The Dakota)

NYCマンハッタンのアッパーウエストサイド、1 West 72nd Streetにダコタ・ハウス(The Dakota)というコープがあります。ジョン・レノンが住んでいたビルディングでも有名です。今回のブログではこのダコタハウスについて書きたいと思います。
ダコタ・ハウスは10階建て・全83部屋のビルディングで、場所はCentral Park West沿いのWest 72 streetと West 73 streetの間に位置し、目の前にセントラルパークが広がっています。19世紀末、Singer Corporation(ミシン製造会社)の社長だったエドワード・クラークが、ヘンリー・J・ハーデンバーフに設計を依頼して、1882年に建設されま した。当時、マンハッタンのアパートメント形式の住宅としては、2番目の着工となっており、歴史あるビルディングとなっています。1972年にはアメリカ 合衆国国家歴史登録財(NRHP)に選ばれ、1976年にはアメリカ合衆国国定歴史建造物(NHL)に指定されました。
ダコタ・ハウスの役員会による入居審査基準は、ニューヨークで最も厳しいとされており、単に資産や収入が多いだけでは入居できないようです。実際にジー ン・シモンズ(Kissのベーシスト)やビリー・ジョエルといったアーティストが、過去に入居を拒否されたことがありました。
参考に、今までダコタ・ハウスに入居した著名人です。
• ローレン・バコール (Lauren Bacall) - 女優
• レナード・バーンスタイン (Leonard Bernstein) - 作曲家、指揮者
• ホセ・フェラー (José Ferrer) - 俳優
• ロバータ・フラック (Roberta Flack) - 歌手
• ジュディ・ガーランド (Judy Garland) - 女優
• リリアン・ギッシュ (Lillian Gish) - 女優
• ジョン・レノン (John Lennon) - 歌手、作曲家
ダコタ・ハウスに入居していた著名人としては、ジョン・レノンが最もよく知られています。当時ジョン・レノンはダコタ・ハウス内に5室所有していたそうで す。非常に残念な事に、彼は1980年12月8日、ダコタ・ハウスの玄関前で暴漢によって銃にうたれ、亡くなりました。彼の死後、彼を偲んでダコタ・ハウ スに近いセントラルパーク内に「ストロベリー・フィールズ」という小広場が作られ、今でも多くの観光客が訪れています。

現在もダコタハウスは、2BD~4BDのお部屋がマーケットに出ており、価格も$3,900,000~となっております。ご購入に興味のある方は、住友不動産販売ニューヨークまでご連絡下さい。ご購入のお手伝いをさせて頂きます。(住友不動産販売ニューヨーク 金澤悦子)

Wednesday, July 4, 2012

カジュアル洋服チェーンH&M、4TIMES SQUAREに狙いを定める

カジュアル洋服チェーンH&Mのマーケティングチームが、昨年2011年の3月に、ESPN ZONE(ファミリーレストランチェーン)が撤退した後、11月から大手ファッションメイカーである EXPRESSが出店を検討、オーナーと交渉をして いる最中の4TIMES SQUAREに同様に狙いを定め、EXPRESSとオーナーの商談に割り込む形で、最近オーナーとの交渉を始めている事がニューヨークポスト紙により報じ られた。
Express Store
H&M

4TIMES SQUAREのこの商業スペースは総床面積45000SQF3階建てのスペースで(約4181㎡、約1,265坪)「世界のメガロケーション」と呼ばれ、42ndとBroadWayの交差点に位置する。
4 Times Suquare (42nd X Broadway)
「我々は現在、H&M社と話を詰めているところだが、このビジネスの話しは本当にすべてが終わるまで終わりではないんだ」 JordanBarowitz(ジョーダン・バロウィッツ)、DurstOrganization(ダーストオーガニゼイション)のオーナーはニューヨー クポスト紙に語った。
このスペースの賃料を1スクエアフィートを1000ドルとしてざっと見積もると、年間45ミリオンドル、日本円にして36億円の計算になる。(7/3現在1ドル約80円で計算)
1ヶ月の賃料は3.75ミリオンドル、約3億円。もっとも1スクエアフィート1000ドルというのは1階の1スクエアフィートあたりの平均賃料では あるが、このメガロケーションを手に入れるのは庶民派チェーンファツション店のH&Mになるのか、それとも流行最先端を行く20-3代のお洒落世 代をターゲットにしているEXPRESSになるのか、1年後には、タイムズスクエアのこの街角に、電光掲示板で看板を出すどちらかの洋服屋を見る事ができ る事だろう。
住友不動産販売ニューヨーク・工藤直子/ Sumitomo Real Estate Sales (N.Y.)Inc. Naoko Kudo

Tuesday, July 3, 2012

ニューヨークの喫煙/禁煙事情

あなたは喫煙家ですか?それとも嫌煙家ですか?
日本では喫煙率が減少傾向にあり、日本での成人の喫煙率は1966年の52.0%(男83.7%、女18.0%)をピークに、2010年では全体で 23.9%(男36.6%、女12.1%)にまで減少したそうです。ここアメリカは、先進7カ国の中でも最も喫煙率が低く同年の調査では16.1%でし た。ニューヨークは更に喫煙率が低く、14%です。これはブルームバーグ市長の禁煙政策が着々と効果を表していると言っていいでしょう。
そのブルームバーグ市長が今年4月中旬に新しい法案を提案しました。それは、クラスAの居住用ビルディングのオーナーは、共有エリア、バルコニー、裏庭や 屋上と同様に、各ユニットの中、ビルディング玄関口外側15フィート以内のエリア、及び玄関で、喫煙を許可するか禁止するかを事前に知らせなければならな いというものです。
それに対し、ニューヨーク不動産協会会長 Steven Spinola氏は次のような見解を発表しています。
「ニューヨーク不動産協会は、我々の分科委員会によって事前に検討され推奨された法案に関しては、基本的にはに支持します。しかし、今回の市の法案にはいくつかの重要な変更を提案しています。
最近は、公園やレストラン等の公共スペースでは喫煙を規制する傾向にあり、それは居住用建物の禁煙ポリシーを作るべきだという関心を引き起こすきっかけと なりました。ニューヨーク市の禁煙法は、すでに公共の場での喫煙を禁止しており、その中には集合住宅の共用エリア(玄関、エレベータ、階段等)も含まれて います。
今回提案された法案は、まだ喫煙ポリシーをもっていないビルディングにそれを作成することを要求することになるでしょう。しかし、これにはいくつかの懸念があります。
現在の草案では、ビルディングは90日以内にこの規律に応じなければなりません。これは、コンドミニアムやコープの管理組合が対応するには非現実的な期間 設定なのです。どんな喫煙方針でも、弁護士と協議し、管理組合によって承認されるまでに少なくとも6か月はかかるでしょう。
立法化される際には、オーナー、マネージャー、賃貸エージェントを含む多くの関係者に提案内容を通知する責任が生じます。ところが実際は、ニューヨーク市 の不動産には様々なオーナーシップやマネージメントが存在し、各々の賃貸や売買取引は異なっているため、その責任の線引きをするのは難しいのです。賃貸ビ ルディングの場合はオーナーに責任を持たせるのというのが簡単かもしれませんが、コンドミニアムの場合はオーナーが自分の部屋を又貸しをしていると簡単で はなくなります。
さらに、市はこの通知がなされていない場合に、厳しい罰則を与えようとしています。我々は、このようなスケジュールが必要なのか疑問を感じます。
ニューヨーク不動産協会は、可決されるいかなる法案も、ビルディングのオーナーやマネージャーにとって実行可能なものであることが保証されるように、市長執務室と市議会に働きかけていきます。
既存の条例、州法、連邦法の下では、賃貸ビルディングのオーナーは、個々のユニットに対して自由に禁煙ポリシーを採用することができます。現在、ニュー ヨークには住宅用ビルディングの室内での喫煙を禁止する法律はありません。しかし、喫煙を禁止することによって維持費と保険料の割合を低下させることがで きるでしょう。」
ブルームバーグ市長は、更なる禁煙政策を進めていく意思表明をしています。2003年にはレストランとバーで禁煙になり、2011年には公園とビーチが禁 煙になりました。歩行者天国のタイムズスクエアもセントラルパークも禁煙です。違反したら50ドルの罰金!室内も含めてビルディング内全て禁煙という法律 ができるのも時間の問題かもしれません。
日本でなかなかタバコがやめれらない皆さん、この際、健康のためにニューヨークに引っ越して来られたらいかがですか?タバコの値段は日本の2倍。吸う場所はない。違反場所でタバコを吸おうものならお巡りさんがやって来て罰金を取られる…すぐに止められますよ。
お住まい探しは、もちろん、住友不動産販売ニューヨークがお手伝いいたします!
(住友不動産販売ニューヨーク 森重明子)

Saturday, June 23, 2012

マンハッタンの不動産の波

先日、のんびりとブルックリン地区にあるProspect Parkを散策しました。意外にもCentral Parkの4分の3の大きさ(約2.13k㎡)があり、Central Parkと同じ造園家らにより設計されたため、どことなくCentral Parkに似た雰囲気を醸し出していました。
坂道に誘われて、Park Slopeを歩いていると19世紀からのブラウンストーン・ビルディングが整然とならぶ上品な町並みが続いています。
この静かな町並みにも、マンハッタンからの不動産価格の高騰の波が押し寄せているようで、この一年でブラウンストーン・ビルディングの販売価格が 20%も上昇しました。IKEAが存在するRed Hook周辺では、50%も上昇した物件もあり、昨年110万ドルであった物件が、今年になって170万ドルで売却されたケースもあり、今後もこの波は今 後も続くと予想されています。
その不動産高騰の震源地であるマンハッタンでは、1ヵ月の平均家賃が先月3,510ドルとなり史上最高値を更新しています。(米不動産仲介会社CitiHabitats調べ 5月現在)
STUDIO(ワンルーム)  2,065ドル
1 Bedroom      2,810ドル
2 Bedroom      3,920ドル
3 Bedroom      5,246ドル
57丁目に建設中の90階建てのビルディング(下層階には高級ホテルのパークハイアット、上層階にはコンドミニアムが入る)の最上階には、早くも買い手が現れ9,000万ドルを上回ったとのこと、これも史上最高額を更新しています。
欧州発の金融不安や米国の株価安、あまり良いニュースは聞こえてこない中、世界の富裕層は、きわめてリスクの少ない手段として不動産という資産を購入していると思われます。
今後の動向が、とても楽しみであります。
Soichiro Minami住友不動産販売NY

Monday, June 18, 2012

ニューヨークのビルディング建築

ニューヨークには、様々な様式の優れた建築物が数多くあります。今回のブログではその一例をご紹介したいと思います。
1913年建築のウールワースビル【233 Broadway】は、初期のゴシック・リヴァイヴァル建築(ヨーロッパで18世紀~19世紀にかけて興ったゴシック建築(中世ヨーロッパの教会堂建築) の復興)による高層ビルで、大ぶりに設計されたゴシック様式の装飾は、200m近く下の路上からでも詳細を堪能することができます。

1930年建築のクライスラービル【405 Lexington avenue】は、アール・デコ(ヨーロッパ、アメリカ(ニューヨーク)を中心に1910~1930年にかけて流行した装飾美術。幾何学図形をモチーフに した記号的表現や、原色による対比表現などが特徴)調のデザインとなっています。上部が上に向かって細くなっており、スチール製の尖塔が立っていますが、 それはゾーニング条例の要件を反映しております。1916年のゾーニング条例により、街路に日光が届くよう、新しく建てられる建物にはセットバック(建築 物の上部を段状に後退させること)が必要とされました。特にクライスラービル61階目の角にある鷲の頭のレプリカや、尖塔の下にあるV字型の照明などが見 事な事から、多くの歴史家や建築家から、ニューヨークの最も優れた建築であると評価されています。

またアメリカにおけるインターナショナル・スタイル建築(各国・各地域などの特殊性をこえて、世界共通の様式へと統一された建築)の例として、大き な影響を与えたのが、1957年建築のシーグラムビル【375 park avenue】です。前面には、建物の構造を表すブロンズ材のIビーム(I字梁)が外部から見えるようになっています。アメリカ合衆国国家歴史登録財にも 指定されております。

2009年建築のバンク オブ アメリカ・タワー【1 Bryant Park】は、アメリカの超高層ビルの中ではグリーン・デザイン(太陽光発電や燃料電池等を用いた地球に優しいデザイン)の重要な一例となっております。

このようにニューヨークは装飾面でも、エコの面でも世界トップクラスのビルディングが数多くあります。今後も世界のビルディング建築のトップをいくことでしょう。
(住友不動産販売ニューヨーク 金澤悦子)

Tuesday, June 5, 2012

メルセデス・ハウス

ニューヨークで最も注目度の高い、新築ビルディングとして知られている、メルセデスハウス。都市景観を永遠に変えるビルディングである。ツーツリー マネージメントと、視覚的なデザインを創造する事で知られる建築家、ENRIQUE NORTENは、都市にそびえ立つ、らせん状の30階建ての高級レン タル住宅、ハドソンリバービューを遮る障害物の一切ない、このビルディングの建築を実現させた。ガラス張りでありながら緑のあしらわれたモダンなタワービ ル。このビルディングには美しい生命が宿る。大胆なデザイン。ミッドタウンへの利便性。メルセデスハウスはライフスタイルの発信地である。

メルセデスハウスは、過去にニューヨークスカイラインを改造した事もある著名なエンリケノーテンによる、現状を打ち破ったデザインがなされている。 ノーテンはジグザグの足跡と階段状のグリーンの造園されたシルエット、クリントンパークとハドソンリバーの眺望が遮られる事なく楽しめるというビジョン で、このビルディングを創造した。ひねられたガラスとスチールの柱がどの角度からも見る事のできるこのビルディングの外観は瞬時にしてそれ自体が、時代の 流れを変えるものである事を物語っている。メルセデスハウスはクリントンパークコミュニティの要となるビルディングである。

全てに近く、それでありながら全てに近すぎる事のない立地。メルセデスハウスはマンハッタン・ミッドタウンの西側、ハドソンリーバー沿岸にそびえ立 ち、新しくリノベイトされたクリントンパークに程近いところに位置するビルディングと一般的に認識されている。生活の場でありながら、仕事に遊びに、 ニューヨークがすぐに手に届くところにあると定義できるようなロケーションである。国際色豊かなマーケット、レストラン、子供を持つ夫婦が買い物をするお 店、ハドソンリバーパーク、様々な国のエンターテイメント。ドアを出たすぐそこにニューヨークシティの鼓動がある。

テンアーキテクター社の創始者エンリケ・ノーテンは、都市部のビルディングの再考、再建設をした事により、再び認知度を上げた建築家である。彼のプ ロジェクトは、国境を越えたホテル、舞台芸術関係のスペース、大学関係のビルディングや、メキシコのグアダラジャラにあるグッゲンハイム美術館を含む美術 館に及ぶ。

このビルディングは30階建、総戸数900戸、53-54丁目まで南北両側に及び、10Ave-11Aveに位置する巨大なビルディングである。並 外れたアメニティ設備が並び、ヘルスクラブ、屋内プール、屋外プール、日光浴用の美しく造園されたサンデッキ、ヨガスタジオ、屋内バスケットボールコー ト、バーベキュースペース、ボクシングリング、ゴルフ練習用コート、バレイボールコート、スパ設備が併設されている。賃料は新築ビルディングとしてはお手 頃な、スタジオ2375ドル、1BR2900ドル、2BR3900ドルがスタート価格となっている。まだビルディングの設備の一部が工事中ではあるが、 2012年5月より、入居者の募集を始めている。 

<住友不動産販売ニューヨーク 工藤直子>

Tuesday, May 22, 2012

マンハッタンの駐車場事情

ミッドタウンの高級フレンチで土曜日のディナーをしたが、その価格に驚いたという話を聞きました。
その方は郊外に住んでいるため、車でマンハッタンまで来られ、店の近くの駐車場に3時間程度停めたそうです。
その価格の驚きとは、料理の値段ではなく、駐車場代が一人分のコース料理の料金を軽く超えたということで、もう二度とマンハッタンには乗り入れないと嘆いていたとのこと。
ミッドタウンでは、1時間あたりの駐車場代金が50ドルを超える箇所も珍しくなく、コロンバス・サークル界隈では、月契約で1,200ドル以上する駐車場 も存在するそうです。全米の平均の月極駐車場代金が150ドル程度ということですから、いかにマンハッタンの料金が高いかがうかがえます。
ちなみに六本木ヒルズの月極駐車場は10万円すると聞きますから、ニューヨークと東京の物価は、なかなか良い勝負ではないでしょうか?
数年前からのマンハッタンのコンドミニアム建設は、もともとの土地が駐車場ビルだったところが多く、新しく建てたコンドミニアムには地下駐車場が併設されていないケースが多々ありますので、マンハッタン内の駐車可能台数は、かなり減少していると思われます。
10年位前は、パーキングチケットを買って路上に駐車することが比較的容易でしたが、最近は、自転車レーンやバス専用レーンが増加し、ますますマンハッタ ンに駐車するのが困難になりました。反則金も100ドル超えるケースも多く、車を締め出してると思わずにはいられません。
この流れは、ハーレムエリアにも波及し、最近の125ストリートの西側では、駐車場スペースから商業やオフィス系のスペースに建て替えが可能なようにゾー ニングを変更しています。駐車場スペースよりも、人が活動するスペースをつくる事により、街の活性化が進み安全で快適なハーレムというイメージが徐々に浸 透していくことが目的と思われます。
マンハッタンに住みながらマイカーを保有するというのは、ますます高嶺の花となりそうです。
Soichiro Minami(住友不動産販売NY)

Wednesday, May 16, 2012

セントラルパークの歴史

セントラル・パーク(59~110 street, 5~8Ave)はアメリカで景観を考慮して設計された最初の公園です。17世紀当時、詩人ウィリアム・ブライアントや造園家アンドリュー・ジャクソン・ダ ウニング達によって膨張したニューヨークに大きな都市公園開発の必要が唱えられていました。ニューヨーカーの多くも、ロンドンのハイドパークやパリのブ ローニュの森のような、屋外でのんびり過ごせる場所を切望しておりました。
それら要望を受け、ニューヨークの立法府は1853年、マンハッタンの中心地より北側を公園用地と定め、セントラルパークを造園する事となりました。それに伴い、当時ここに住んでいたアフリカ系、アイルランド系住民、約1600名は立ち退きの憂き目に遭いました。
NY州は公園の開発の監督のため委員会を設置し、1857年にコンペティションを実施しました。その結果、造園家オルムステッドと建築家ヴォーの「緑の芝 生計画」が選ばれました。実際の建築に際し、建設のピークには約20,000人の労働者が雇われ、従事する事になりました。
1870年代、ニューヨーク市の住民の大多数はロウワーマンハッタンに住んでおりました。そこには公園と呼ぶに値する場所はほとんどありませんでした。 1876年にほぼ現在の形に完成したセントラル・パークは、彼らにすればずっとアップタウンに位置する公園で、その緑の恩恵を一番必要としていた一般市民 には手の届かない場所だったのです。オリヴァー・ウェンデル・ホームズ(アメリカの作家、ハーバード大医学部教授)がニューヨーク市を訪問した際に、セン トラルパークを絶賛したものの、五番街の23丁目からアップタウンに行くのに、交通費が4ドル(当時)もかかったのに不満を漏らしたとされています。実の ところ多くの人にとって公園は「100マイル離れた場所にあるのと同じで、年に一度の遠足でも遠すぎる」と言われていた程です。
その後、人々はこの都会のオアシスに癒しを求め、こぞってセントラルパーク周辺に移り住むようになりました。そのため公園の周辺のエリアは家賃が高騰し、 アッパーウエストサイド、アッパーイーストサイドはそれぞれセントラルパークの西、東側に位置する住宅街ですが、おしゃれな高級住宅街へと成長しました。 特にアッパーイーストサイドは全米でも指折りの高級住宅街となっております。


ニューヨークという不夜城の中でオアシスの役割を果たしてきたセントラルパーク、住友不動産販売ニューヨークでは今回ご紹介いたしましたセントラル パーク両側に位置するアッパーウエストサイド、アッパーイーストサイドの物件を数多くご紹介いたしております。賃貸、売買で物件をお探しの場合はぜひ弊社 までお問い合わせ下さい。(住友不動産販売ニューヨーク 金澤)
[ご連絡先]
130 West42nd Street 12th Floor NY, NY 10036
Tel:212-596-0837
Fax:212-596-0800
E-mail:Kanazawa@sumitomo-ny.com

Tuesday, May 15, 2012

LEXINGTONホテルのオーナー、HYATT48 LEXレストランスペースの売却検討中

新しいLEXHOTELのオーナーがミッドタウンのこの物件を、1つをコンドミニアム物件、1つをレストランスペースと2つに分割して申請した事 が、ニューヨーク市の記録により判明した。それぞれ分割された個々の部分は1つずつ別々に売却可能との事、オーナーHERSHA DEVELOPMENTの代弁者により発表された。

コンドミニアムの売却を探索中のオーナーは、このプロジェクトに強く興味を示しているが、まだ最終決断はしていないと、代弁者は発表、詳細に関しての表明は拒否している。
Hospitality investors Hasu Shah, Bart Mehta and K.D. Pateは116ユニットあるホテルを、517LEXアベニューの48丁目にに建設した。融資は、ペンシルバニアを発祥の地としShah, Mehta and Patel.を含む創始者により設立されたHERSH HOSPITARITY TRUSTによる。また、Hersha Hospitality の関連会社、Hersha Developmentは2010年に、HYATTのブランド名を使う為にフランチャイズ契約書にサインをしている。
HYATT48LEXは、レストラ運営会社であるEMMグループにより所有、運営されているレストラン「LEXINGTON Brass」をビルディング内に併設して昨年2011年、秋にオープンした。
コンドミニアムの構造は昨年12月にはなされていたが、ニューヨーク市への正式な記録には、今年2012年5月2日で登録されている。
ニューヨーク市における商業用ビルディング全般に、RETAILCONDO(商業用コンドミニアム)部分を売却し、店とレストランの価値を最大限に上げる事が、急激に一般的になってきていると、不動産業者は語る。
昨年の12月、総床面積11ミリオンSFのオフィスビルディングである11TIMESSQUAREのデベロッパーが、タワーをオフィスとリテイルコンドに分ける計画を申請した。
また、その1ヶ月前には、TIMESSQUARE近くの282,000SFあるKNICKERBOCKERホテルが、ビルディングを一つのホテルと二つのリテイルコンドに分け、ホテルの部分を115ミリオンで売却している。
「ホテルのリテイル部分を売却する事はデベロッパーが出費を抑える為に使う切り札だからね」ホテル開発業者でFORTUNA REALTY GROUPの社長でもあるMORRIS MOINIAN氏は言う。リテイルコンドを売却して現金化する事により、ホテル部分のモーゲッジの 重荷を下げる実質的利益があるのだ、と、HYATT48LEXの関係者でないMOINIANは語った。
PKFコンサルティングUSAによると、2012年3月のマンハッタン、イーストサイド、42丁目から59丁目の間に立つホテルの一泊あたりの平均 室料は昨年の同月に比べて5%上昇した金額の252.51ドルだという。HYATT48LEXのウェブサイトによると、同ホテルの3月の最低室料は395 ドルとの事。
HYATTグループは現在、マスコミへのコメントと、オーナーへの電話の取次ぎを拒否している。
住友不動産販売ニューヨーク・工藤直子 

Tuesday, May 1, 2012

REBNY(NY不動産協会)2012年第1四半期住宅レポート

前四半期に比べて売上は上昇し、価格は安定している
- クイーンズ、ブロンクス市場は顕著な改善。
特にクイーンズは販売件数が他の区より上回っている –
2012年4月16日 に発表されたREBNYからのデータによると、 2012年第1四半期のニューヨーク市の平均住宅販売価格および販売総額は、昨年同四半期に比べて同じですが、市全体の販売件数は前四半期よりも16%上昇しています。
価格は拮抗しており、住宅ローン金利は低く、十分な在庫があるため、買い手は有利な条件を利用しています。2012年第1四半期の市全体の販売件数は、前 四半期の7,796、昨年第一四半期の8,999に比べて9,033に増加しています。市全体の平均住宅販売価格は、昨年の第一四半期からわずかに1%下 がって、723,000ドルになりました。市全体で考慮すると、 住宅取引の総額は、 今四半期は65億ドル強で、前年同期よりわずかに減少しています。
「価格と売上が一年前と実質的に変わってないので、ニューヨーク市の住宅市場は安定している。」と、スティーブン•スピノラREBNY会長は述べて います。「クイーンズとブロンクスの販売活動は、ベッドフォード•スタイヴェサント、ブッシュウィック、ブランウンスビルの一人から三人家族用住宅と同様 に、安定した伸びを示している。この第一四半期の結果と回復しつつある経済に基づいて、我々は価格が上昇し、今後の活動が活発になることを期待していま す。」
クイーンズは、2012年の第1四半期で他のどこの区よりも最も高い販売件数を見せていて、昨年2,592件に対して13%増の2,919件でした。また、ブロンクスの販売件数は、前年同期の482件に比べ14%増加して549件でした。
前四半期に比べたコンドミニアムの売上高は、特に区内の住宅市場において最強を保持しているということがわかりました。クイーンズは、コンドミニアムの売 上高において、36%の増加を見せていますが、前四半期から53%の増加を見せたロングアイランドシティに地域をリードされています。
また、クイーンズ内のすべての住宅の総売上高は、(クイーンズでは他のどの区より多くの住宅を売却されたのですが)2011年の第1四半期と同様に前四半期から10%以上増加しました。
REBNY2012年第1四半期の住宅営業報告書ハイライト
• マンハッタンの住宅平均価格は2011年第1四半期の1,409,000ドルから2%減少して1,387,000ドルになった。ブルックリン平均販売 価格は昨年に比べて2%上がって557,000ドルになり、スタテンアイランドの平均価格は、3%上がって427,000ドルになった。クイーンズとブロ ンクスの平均住宅販売価格は、それぞれ、わずかに2〜6%ずつ減少した。
• マンハッタン地区で最多の販売件数を計上したのは、アッパーイーストサイドとアッパーウェストサイドで、それぞれ543件と478件。その他の 強力な地域はミッドタウンウェストで214件で平均住宅価格の58%増、グラマシー/キップス•ベイの販売件数は224件で平均住宅価格の16%増。
• ブルックリン地区は、ウィリアムズバーグとベッドフォード ・スタイヴェセントがそれぞれ180件と172件で、この地域のほとんどの販売件数を占めるという典型的な販売パターン。
• クイーンズ地区で最も販売件数が高かったのは301件のフラッシング、次いでレゴパーク/フォレストヒルズ/キューガーデンズの265件。
• ブロンクス地区でこの四半期で住宅販売件数が高かったのは、シティアイランド/ペルハム•ベイ/ペルハムストリップ/カントリークラブ/ スロッグズネック/ シュラヴィルで89件、次いでリバーデール/ フィールズトンの78件。
(住友不動産販売ニューヨーク 森重明子)
~NYへの海外赴任が決まったら住宅探しは住友不動産販売ニューヨークで~

Thursday, April 26, 2012

空中公園「ハイライン(The High Line)」の今後

マンハッタンの観光スポットとして、すっかり定着した空中公園「ハイライン(The High Line)」の第3区画のデザインが発表されました。10th Aveの30th Streetから始まり列車の操車場のある「ハドソンヤード」を迂回し、ジェイコブ・ジャビッツ・コンベンションセンター横まで一筋の長い公園が完成しま す。
第1区画オープンが2009年、第2区画オープンが2011年、第3区画オープン予定が2014年ということですから、計画段階から考えますと、如何に息の長いプロジェクトであるかが伺えます。
この公園が南北に伸びているため、アクセスポイントが約2ブロック毎に設計されており、休日には多くの住民や観光客が訪れております。そのため、今 までにはない人の流れが出来ており、高級ブティックやレストランなどのリテール・スペースが続々と出現しており地域の活性化に一役買っています。
Standard Hotel(848 Washington at 13th Street)という高級ホテルは、まさに「ハイライン(The High Line)」の真上に建設されているため、「ホテル業界で名を馳せているAndre Balazs氏のホテル」という以上に「ハイライン(The High Lineにまたっがった面白い形のホテル」と評されているようです。
また、The Caledonia(450 West 17th St)というコンドミニアムは、「ハイライン(The High Line)」と直接つながっており、住民の方には非常に好評で、物件の価値の上昇にも繋がっているようです。
今後第3区画が完成することにより、「ハイライン(The High Line)」下の駐車場に設置されたフードコートや子どもが遊べるプレイグラウンドもさらに拡大され、新たな観光スポットとして30th Street界隈がどのように変貌するか、今から楽しみです。
Soichiro Minami  住友不動産販売NY                                           

Tuesday, April 24, 2012

マンハッタンのエリア別売買件数上昇率

私たちは「ニューヨークシティ」と聞くと、自由の女神や高層ビル群、又はウォールストリートなどを思い浮かべると思います。
しかし実は、それらは全てニューヨークシティの中のマンハッタン区という1つの区のイメージでしかありません。
ご存知の方も多いと思いますが、ニューヨークシティは、マンハッタン区、ブルックリン区、クイーンズ区、ハーレム区、ブロンクス区という5つの区から構成されています。
多くの海外投資家が、マンハッタン区に不動産を購入するため、不動産業界では、マンハッタン区全体の住宅価格推移や販売件数などを一つの指標にしています。
しかし、マンハッタンも多くのエリアから構成されています。
例えば、ソーホーやチェルシーなどの地名を聞かれたことがあると思いますが、
これらは、マンハッタン区内のエリアの名称です。
このエリアという概念は、日本の町(チョウ)に近いと思います。
実際にマンハッタンのどのエリアに不動産を購入しようかと考える場合、それぞれのエリアの情報も必要となります。
以下が2009年から2011年の各エリアの売買件数の上昇率です。

上昇率が高いエリアは、多くの住宅が売れているということなのですが、住宅を購入するには多くの理由があります。
例えば安心資産を持ちたい、今後の価値の価格を期待したい、実需として使いたいなどです。
イーストビレッジやモーニングサイドハイツなどは、開発が進み、新築物件の供給量が多く、また新興エリアなので、平均価格も比較的安価です。
その為、今後の物件価格上昇を期待できるエリアの1つとなると思います。
一方、高級住宅街のアッパーイーストは、新築物件の供給量が少ないことと、平均価格が高いため、売買件数は伸びていないように見えます。
しかし、安全な資産という観点からみると、魅力的なエリアの1つです。
住友不動産販売NYでは、様々なマーケットデータを基にお客様が必要な情報のご提供と、物件をご提案させて頂いております。
ご興味があるかたはお気軽にご連絡ください。
(住友不動産販売NY 三橋健司)
お問い合わせは
TEL212-569-0800
FAX212-596-0802
EMAILinfo@sumitomo-ny.com

Wednesday, April 11, 2012

クイーンズとジャズ・ミュージシャン

地下鉄7番線でクイーンズを奥まで進むと、コロナ、フラッシングという地区にたどり着きます。1950年~60年代にかけて、このエリア一帯に多く の一流ジャズ・ミュージシャンが住居をかまえておりました。ルイ・アームストロング、リナ・ホーン、エラ・フィッツジェラルド、ジョン・コルトレーン、ビ リー・ホリデー、カウント・ベイシー、チャールズ・ミンガスなど、第一線で活躍したミュージシャン達です。
 もともとこのエリアはあまり発展のなかった場所で、F・スコット・フィッツジェラルドは「グレートギャッツビー」でここを「灰だまりのような場 所」と称していた程です。その後フラッシング・メドウズ・コロナパークで1939年と1964年と二度に渡り万国博覧会が開催され、状況が好転し開発が進 められました。その結果、単に沼地が多く存在していただけのエリアは、多くのジャズ界の巨匠を惹きつける程魅力的なエリアとなりました。現在フラッシング にはマンハッタンのものより大きいチャイナタウンがあり、テニスの4大国際大会であるUSオープンも毎年ここで開催され、活気にあふれています。コロナに はルイ・アームストロングの自宅があり、現在そこは博物館になっていて、家の中を見学することも可能です。キャリアの絶頂期にあった彼はコロナへ住居を移 し、1971年に永眠するまでの28年間をここで過ごしました。またコロナは最近大きなショッピングモールもできて、更に活気づいてきています。
 実際にジャズの巨匠達の家を見てまわりたい場合は、フラッシング文化芸術振興会が毎月第一土曜日に開催する、クイーンズ・ジャズ・トレイルという 3時間のトロリーバス・ツアーをお勧めいたします。ツアーでは古いクラブではなく、上記にあげたこのエリアに住んでいた驚くほど多くのジャズ会の巨匠たち の家を回ることができます。

 このようにNYCはマンハッタンだけではなく、今回紹介したクイーンズも非常に文化面の高い地域となっております。住友不動産販売ニューヨーク は、マンハッタンを始めクイーンズ、そしてブルックリンも含め幅広い地区のNYCの不動産に対応しております。住居不動産、商業不動産、何かお探しでした らぜひ弊社までご連絡下さい。(住友不動産販売ニューヨーク 金澤)
[ご連絡先]
130 West42nd Street 12th Floor NY, NY 10036
Tel:212-596-0837
Fax:212-596-0800
E-mail:Kanazawa@sumitomo-ny.com