Thursday, August 30, 2012

マンハッタン家具付き高級(短期/長期)マンション賃貸事情。

今回はNYで、いきなり長期滞在はビザなどの手配もしなければならず、まず3ヶ月ほどすんでみて、NYの生活を体験してみたい、という方に、マンハッタン家具付き高級マンション賃貸 (短期~長期)をご紹介します。
場所はNYのど真ん中、ミッドタウンイーストは、歩いてショッピング街の5番街にも近く、セントラルパークにも徒歩の距離。
夜は近くでブロードウェイのショーを見て、界隈の高級レストランで食事、という映画のようなNYのマンハッタンの豪華な生活を十分に満喫できます。家具も インターネットも完備されていて、生活は旅行がてらにきてすぐ開始できる他、コンシェルジュやドアマンもついていて、マンハッタンのホテルにとまり続ける よりも、ずっとお得です。
例として以下に今回ご紹介する高級短期賃貸物件は1BRで、$4,125 (Midtown East 最寄り駅:51st St駅 (6番線) マンハッタン)ですが、こちらの物件のほかにも3000ドル台から7000ドル台の家具付き短期~長期のマンション賃貸物件が便利なミッドタウン・イース トの界隈に沢山の他、マンハッタンのほかのエリアもご紹介できます。
こちらの物件は広さは401SF= 約11.2坪、建物:建物の中には、スタジオから2BRの部屋があります。
おしゃれなプライベートの中庭等、アメニティーも充実。またホテルの様にドアマン、コンシェルジュサービスがあります。
その他ビルには、レクリエーションセンター、フィットネスセンター、ランドリー施設、エアコン装備。ケーブルサービスもつけられ、内装はハードウッドフロ ア、大理石のバスルーム、ストールシャワー付き、ディッシュウォッシャー、家具付きの新築物件です。ペット(犬猫)もOKで交通機関も便利。
こうしたラグジャリー物件は、デザインもコスモポリタンで、クラシック。コンテンポラリーなラグジャリーNY生活を体験できます。是非お気軽にお問い合わせ下さい。
住友不動産販売NY SIR部門。岩月美江 http://sumitomo-ny.com/intl 

Thursday, August 23, 2012

FINO

FINO122
歴史的建造物が今でも良い状態で保護され、BAM(ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック)がある事でも知られるFort Greenに、新しいビルディングの建設が相次いでいる。
フォートグリーンパークからほんの数ブロックのところに、FINO122は豪華なインテリアと、油断のない計画、高潔で軽やかで風通しの良い空間を演出する傍ら、アウトドアスペース(ベランダ)のある住戸を最大限まで作ったビルディングである。
FINO 122
生活の質は、FINOにおける19戸の注意深く創造された住戸、緻密な仕上げを誇りとし、広く太陽に照らされたスペース、15年の税金控除より、極 上なものになる事が約束される。このフォートグリーンに建設された「FINO122の経験」はエレベーターが、停止すると、直接部屋のドアの前で開き、部 屋に入る事から始まる。気絶させられるほど素晴らしい空気感の漂うインテリア。スパスタイルのバスルーム、キッチンボッシュ社のステンレス製の冷蔵庫や電 子レンジの入ったモダンな雰囲気に塗装が仕上がったキッチン、豪華な4インチ幅のオーク材を使用し、ペルシャのクルミ材がアクセントとして散りばめられた 床。全ての住居はヨーロピアンの2重窓により、平和な静けさに包まれている。7階より上の各住戸にはアウトドアスペース(大きなベランダ)が提供されてお り、多くの住戸からは広範囲にウィリアムズバーグブリッジ、マンハッタンブリッジ、ロウアーマンハッタンの眺望が楽しめる。
リビングルーム
FINO122は、生活において必要な事全てを合理的に揃えているビルディングと信頼されている。それゆえに、各住戸は洗濯機乾燥機と各住戸ごとにコントロールできるヒーターとエアコンディショナーが設備されている。
このビルディングは15年間の税金免除を受けることが出来、ドアマンがいない為、管理費が高くない。現在売り出されている940sf/87平米の 1brの販売価格は62万ドル、共益費が476ドル/月、不動産税が22/月。地下鉄ACFR線のJayStMetroTech駅からマンハッタンまで2 駅、約10分。マンハッタンで物件売買価格が高騰する中で、自己使用、投資の両方面から見て、興味深い物件である。
住友不動産販売ニューヨークインク・工藤直子 
ニューヨーク・8月14日(火曜日)華氏78度摂氏26度 晴れ
海外赴任・留学・ニューヨークでのお部屋探しは住友不動産販売ニューヨークへ

Wednesday, August 22, 2012

Living High Life in City

There are many Skyscrapers  in New York City, like Empire State Building. But most of them are office building. How many super residence Skyscrapers do you know in NYC?
In New York, " the current chart topper at 870 feet is New York by Gehry at 8 Spruce Street, a rental building in the Financial District that was designed by Frank Gehry, with rent up to 60,000 a month."
There will be another building coming soon with even higher up---1000feet. This building is called One 57, located on 57th street with icons view of Central Park, Hudson River, East River and so on.
And the market for super high Skyscrapers is going well this year. "In February, a penthouse on Central Park West sold for $88 million. At One57, the 89th and 90th floor duplex penthouse recently sold for $90 million to an unnamed buyer; another large unit on the 78th and 79th floors, known as the Winter Garden, is in contract for an undisclosed sum. It is asking $115 million. A 76th story penthouse at New York by Gehry hit the rental market a few weeks ago with an asking price of $60,000 per month."
Foreign buyers contribute large amount of luxury housing sales in Manhattan. For example,  at least 10 units in One57 have gone into contract with Chinese buyers. Will there be another booming of Real Estate market in Manhattan? Will see.
By Wenjia Zhang

Wednesday, August 1, 2012

Columbus Circle の周辺地域

先日、Columbus Circle界隈を歩いていて、このきらびやかなTime Warner Centerビルが出来る前は、この一帯はどのような風景だったであろうと、ふと疑問に思いました。
Time Warner Centerビルの建設中はなんとなく思い出すのですが、その以前にあった建築物は全く思い出せません。調べてみると国際オートショーや国際フォトグラ フィックショー等を行っていたNew York Coliseumという展示場でした。2000年に解体工事が始まったということですから、実際に目にしているのは確かですが、我ながら、自分の記憶力の なさに呆れてしまいました。
このNew York Coliseumという展示場のオフィス棟は非常に安普請であったらしく強風が吹くたびにビルが揺れていたそうです。当時は、この周辺に浮浪者が多く存在 し、2 Columbus CircleのLolipop Building 辺り(現在はMuseum of Arts & Designビル)は特に多かったそうです。
今では想像もつかない話ですが、Time Warner Centerビルが出来る以前は、このような状況であったとは驚きであります。まさにTime Warner Centerビルの出現により、この一帯が劇的に変化したといっても過言ではありません。
特に58th STから 72nd STにかけてのCentral Park Westより西側は非常に大きな影響を受けています。世界最大のカルチャーコンプレックスであるLincoln Centerの改装工事も終了し、そのエコロジカルなデザインは、周辺住民の憩いの場所となっています。また、そのハドソン河側に位置するエリアにおい て、コンド及びレンタルアパートの開発許可も市より承認されました。今後2,500戸を有するビルが建設される予定です。このエリアは人種的に白人系が最 も多く71%を占めており、ついでアジア系が12%となっています。この10年でアジア系が4%増加したとの統計がありますので、今後この傾向に拍車がか かると思われます。
この一年でこのエリアのコンド売買の中間値は、$1.55 millionとなり16%も上昇しました。また、タウンハウス売買の中間値も$7.95 millionとなり昨年は418件の売買実績がありました。賃貸物件もツーベッドで平均$6,400から$8,000となっており、今後更なる上昇が期 待できるエリアであると思われます。
Soichiro Minami 住友不動産販売NY