Tuesday, July 16, 2013

NYのコンドを売却して賃貸物件を借りたトレーシーさんの場合。





Biltmore
River PlaceOne Columbus今週のNYタイムスを読んでいて、面白い記事を見つけました。NYCでは通常は長年レンタル物件に住んでいる人がそろそろ購入を考える、という成り行きと 思われますが、現在のNYの不動産マーケットの状況が売り手市場になってきている事から、今回は今持っている物件を売って、そのお金でレンタル物件に移り 住むことによって、今払っている物件の維持費を半分に少なくし、より条件の良い物件をレンタルする、という方法を取った一人のニューヨーカーのお話でし た。
ウィリアム・トレーシーさんは1300SFの1BRをマーケットが上がってきていた6年前頃にMadison Square Park にある物件Grand Madisonを1.5Mで購入しました。コモンチャージやタックスは$2,000台でした。この春、トレーシーさんはStreeteasyなどの不動産 情報ウェブサイトを見ていて、自分のビルの値打ちが毎日どんどんあがってきている事に気がつき、この物件を売ることにしたそうです。はじめはこの物件を 1.895ミリオンで売りに出し、最初のオープンハウスでオファーが入り、1.85ミリオンで売却。こんなに早く物件が売却できるとは、とトレーシーさん は自分が次に住むところもまだ決まっていなかったとの事。
そこで友人のエージェントに頼み、月々$5,000のレンタル物件を探してもらいました。いままでのキャリーイングコストが一ヶ月に$10,000だった 所を、半分にカットしたかった、とトレーシーさんは語ります。家具や荷物が多かったトレーシーさんは、ミッドタウン・ウェストのハイライズを勧められまし た。
West 42nd ストリートの12th アヴェニュー と Hudsonの近くのRiver Place の1,100SFのコーナー2BR からはNJの眺め。レントは 月々$4,490。
今まで低い階の部屋で日当たりが良くなかったので、この物件はすぐにトレーシーさんのリストのトップにあがりました。
他のオプションを、と見たのは、West 47th ストリートにある、53階建ての Biltmore でした。こちらは1BRが月々$4,195。このお部屋はペントハウスの一階下にあるお部屋で、少し狭くなりますが、このハイフロアのホームオフィスから の眺めは素晴らしかったとの事です。
もう少し北に行くと、アッパーウェストにはTime Warner Center の近くのOne Columbus Placeがありました。このロケーションはよく、2BRは月々$4,100。しかしインテリアはすこし平凡で、他に見た物件の方がよかったとの事。
いろいろ見た結果、River Placeの2BRが一番のオプションであったとの事。この眺望をこの価格で得られるなんで考えて見なかった!とトレーシーさんは満足されたようでした。


住友不動産販売NY 岩月美江。Mie Iwatsuki

No comments:

Post a Comment