Thursday, May 11, 2017

簡単な修理、自分で心がけ、家主と良好な関係を


渡米直後から仕事の合間を縫って家族のための住宅探しが始まるけれど、時間をいくら費やしてもなかなかパーフェクトな物件に出会えないのはNY郊外。
築60年以上の物件も多く、100年を超えていても内装を変えながら住み続けます。
東部の人は欧州からの移民も多く、その伝統風習が根強く残っており、「実質剛健」の精神で古いものを大切にしていくことが多い中、「新しい」「ピカピカ」を求めがちな日本人は最終的にはいくつかの候補の中から消去法で住宅を選ぶことも多く見られます。
やっと決まった家に住んでみるとまたあれこれ問題がでてきて・・・と、日本の都会でマンション暮らしが長い方には住み慣れない戸建てを、1年通して維持していくことは大変な事で問題が次々とあるにの、家主はすぐに対処してくれない。
そんな時は簡単な事は自身でやってしまおう。と言うわけで、そんな一般市民に優しいお店をご紹介。
どの町にもある「The Home Depot」 「Lowe's」アメリカでは女性でもドリルを片手になんでもこなしてしまう方も多く、そんな家族に沢山会えるお店。女性も子供も楽しめる空間です。







ネズミ確保
アリ退治

隙間をコーキング













No comments:

Post a Comment